エスティシャンの美穂の所見

10月 1st, 2014

こんにちは。私は24歳、エスティシャンの美穂です。仕事柄、沢山のお客様のお肌のお手入れをさせて頂いていますが、ニキビのある肌のお客様の場合「洗顔と化粧水くらいはつけるけど、美容液はベタつくから、ニキビに悪いような気がしてつけないの。」という方が多くいらっしゃいます。確かに、そのお気持ちは分からなくもないのですが、皆様よりも少し肌に詳しい私から言わせて頂くと、ニキビのある時でも美容液は是非使って頂きたいです。それはなぜ?といいますと、化粧水だけだとつけて直ぐは良いのですが、時間が経つと蒸発してしまい、なかなかお肌の奥にまで浸透しません。そこでお肌の奥にまで浸透できるように、いわば化粧水に「フタ」をする役目になるのが美容液になります。美容液でフタをする事で、化粧水の有効成分と合わさって肌に浸透して、より早くニキビを治す事にも繋がります。「じゃあ、どんな美容液がニキビに効果があるの?」となりますが、ニキビの炎症を抑えてくれて、皮脂のバランスを整えるビタミンC入りの美容液がおススメです。ただ普通のビタミンCだと成分が浸透しづらいので、浸透性が高いビタミンC入りやビタミンC誘導体といって、ビタミンCに安定させる成分を加えたものが入ったものも同じ効果がありますので、是非、ニキビの時は洗顔+化粧水+美容液でケアしていってくださいね。